50代 【老後】孤独を感じない一人暮らしを送る8つの方法

50代のライフスタイル

SNSは、たくさんの情報をわたしたちに届けてくれますが自分から見つけにいくのは大変!
忙しい50代にフィットした【アンチエイジング】情報を「 樂(らく)ブログ」は発信します。
今を楽しく生きるためのブログです。
だってわたしたちには時間がありません。
今日も50代に最も役立つことをチョイスしてお届けします♪

【老後】一人で暮らしていく自分を想像しながら、孤独を感じない生き方の提案です♪

現在どんな状況であろうとも【老後】特に女性は ”一人暮らし” する確率が高くなっていきます。
その時に、アタフタしない様、用意周到に準備していきましょう。

信頼のおける人を今から長い期間かけて作っていく努力を!

「信頼」「信用」は一日にしてならずです。困った問題が起きた時に知識が豊富で適切な判断を
してくれる人物が近くにいるだけで安心感は半端ありません。

予定通りの行動をとることを心がけることが意外と大事!

日々のルーティンを築くことは、効率的な時間の使い方ができるだけではなく、
自分の状況を周囲に知らせることも同時にできます。
毎朝近所のラジオ体操に参加していて貴女の姿がなかったら「何かあったのかしら?」
と必ず気にかけてくれます。

近所の友人を数名は作っておこう!

匿名で生きようと思えば生きられる都会では、畑で耕しているものもないので「お裾分け」という
風習が無い。だからといって、わざわざ砂糖を借りにいく必要はないけれど周囲の人との関係性を
築きあげていく努力はこれから必須です。エレベーターの中で微笑んでるだけでは不十分。

長く続けられそうな【趣味】を見つけて一人の時間も楽しめるようにしておくだけでHappy度が断然増す!

一人暮らしの最大の特徴は ”ひとりぼっち” であることです。
仕事から卒業をすると、途端に時間の長さを感じる様になります。
わたしの従姉妹(73歳 独身一人暮らし )は「バック製作」が趣味で質の良い生地を使い
友人によくプレゼントしています。彼女の生き甲斐でもありコミュニケーションの取り方だと
理解しています。デザインに頭を使い、ミシンを使うのに手や目を使う「バック製作」は
最高の老化防止の趣味だと思います。

節度を持って生活ができるようにクセをつけ24時間自分管理していくと、あっち側は遠のく!

よく老人の ”ゴミ屋敷” の話しを聞くことがあるけど、一人暮らしだと一日パジャマでいても
寝っ転がってお菓子を食べても誰にも怒られません。
朝起きて、顔を洗って歯を磨く〜着替える。
こんな当たり前のことも誰にも会わない日があれば、面倒臭くなってきてしまうのです。
要は自分で自分をしめていかないと、いつでもあっち側の世界に行けてしまうのです。

既婚の貴女はソーシャルライフを充実させていく努力を今からしよう!

シングルの人は既婚者に比べると「外食」「運動」「趣味」「遊び」など表に出てソーシャルライフを
楽しんでいますが既婚者はパートナーの手前なかなか自由に自分の意志で行動できませんよね。
育児から手が離れ、自分の時間が持てるようになったらぜひ、表に出て「ママ友」以外の人との交流
を意識して持つようにしたい。

スマホやパソコンは調べものに使う癖を頻繁に行い脳を衰えさせないように!

今はチャカチャカ使っているパソコンもいずれ使いこなせなくなってしまいます。
そんな日を一日でも遅らせるように、頭と指をフル回転させて今から頑張りましょう。
何か気になったことは直ぐ調べてメモしましょう。
インスタグラムなどやってSNSと触れ合っておきましょう。

とにかく【健康】でいなきゃ始まらない〜!!

あちこちが痛い痛いと言って暮らしていくほど”苦痛”なものはないですよね。
今はそんな、言わずもがなことを聞いてくれる人が周りにいても【老後一人暮らし】になったら、
誰にも言える人はいません。多分精神的に参ってしまうことは目に見えています。
今から【老後の健康】を保てるような手当をしておきましょ。

少し先を考え ”行動する” これがアンチエイジング♪

頑張る50代の女性を応援するための情報発信ブログ。
最後まで読んでいただきありがとうございました♪


アンチエイジングランキング にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
にほんブログ村 アラフィーを若々しく過ごす樂(らく)流【アンチエイジング】情報ブログ - にほんブログ村



コメント

タイトルとURLをコピーしました